感情の揺れ方

それでも笑っていたい

週間日記(2021/6/14~6/20)

6/14(月):新しい一週間の始まり。梅雨らしくない天気が続いている。梅雨入りが早かっただけに、本当に梅雨か?みたいな時期も長い。関東地方はようやく梅雨入りしたらしい。明確な梅雨入りが宣言されないまま夏が来る年もあるけれど、じゃあ梅雨って一体な…

週間日記(2021/6/7~6/13)

6/7(月):暑い。めちゃくちゃ暑い。ぼんやりと起きた時点で今日は暑くなるなと思った。クーラーの稼働を予感しながらぼんやりと朝ご飯を食べ、録画していた「有吉クイズ」を見る。歌舞いている千鳥・ノブがノブでしかなくて笑ってしまった。登場した瞬間から…

週間日記(2021/5/31~6/6)

5/31(月):今日も天気が良い。ぼんやりと起きて、朝ご飯を食べる。テレビはつけずに、TVerで「トゲアリトゲナシトゲトゲ」を見ながら。大学の先輩であるAマッソ・加納とラランド・サーヤによる悪ふざけで3時のヒロインのネタがどんどん改造されていく。「ア…

感想:月組公演『桜嵐記/Dream Chaser!』~サヨナラ珠城りょう・美園さくら~

月組トップコンビ珠城りょう・美園さくらの退団公演となる『桜嵐記/Dream Chaser!』が始まりの時を迎えた。一年以上が経っても新型感染症の拡大に歯止めがかからず、さまざまな分野や業界、そして個人個人に制約がかけられる状況の中でこの公演の幕が上がっ…

週間日記(2021/5/24~5/30)

5/24(月):今日も天気が良い。ぼんやりと起きて、朝ご飯を食べながら録画していた『ネメシス』を見る。南野陽子の存在感がすごい。そして宇野祥平。『罪の声』とはまったく違った役柄で良かった。内容はなんというか、まぁそうなるかなぁという印象。「この…

週間日記(2021/5/17~5/23)

5/17(月):天気が悪い。不快指数がすごい。さすが爆速梅雨入りを決めただけはある。史上最速の梅雨、史上最悪の梅雨。梅雨が早く終わるとどうなるかご存知ですかみなさん。クソみたいな夏がクソみたいに長くなります。日本の夏、最悪の夏。イベントが全部消…

週間日記(2021/5/10~5/16)

5/10(月):めちゃくちゃ天気が良い。初夏。窓を開けた状態で気温のストレスがないと、本当に気分がいい。集中力と換気の関係、誰か論文を書いて欲しい。ぼんやり起きて、朝ご飯を食べながら録画していた「いろはに千鳥」を見る。変な社長×2の回。しかも両者…

浜田秀哉脚本『コントが始まる』第4話

緻密。第1話から第3話の脚本や演出も徹底的に”練られて”いたが、この第4話におけるそれはまた別の次元だったように思う。第3話において春斗(菅田将暉)や潤平(仲野太賀)がそれぞれの過去や家族と向き合い始めたように、第4話では瞬太(神木隆之介)と母親(西田…

週間日記(2021/5/3~5/9)

5/3(月):めちゃくちゃ天気が良い。こんなに空が青くて雲がきらきらと輝いているのはいつぶりだろうという感じ。山が近くに感じられて、最盛期を迎えた田植えやぐんぐん伸び始めた麦の穂が風に揺れている様子を見ていると、人生ってなんて素晴らしいのかしら…

坂元裕二脚本『大豆田とわ子と三人の元夫』第2話

岡田将生のすごさについてはこのブログで何度も述べてきたところだが、彼の素晴らしいパフォーマンスは坂元裕二が脚本を務める『大豆田とわ子と三人の元夫』においても変わらない。変わらないどころか、中村慎森という捻くれた屁理屈屋の悲哀を的確に演じ、…

浜田秀哉脚本『コントが始まる』第2話

第2話冒頭のショートコントは「屋上」。新居に引っ越してきた春斗(菅田将暉)と潤平(仲野太賀)の夫婦がベランダに出ると、向かいのビルの屋上から飛び降りようとする瞬太(神木隆之介)を見つける……というもの。 ──新たな生活の始まりに自殺と遭遇する。第2話に…

週間日記(2021/4/26~5/2)

4/26(月):天気が良い。空は青くて高い。一方でものすごく風が強い。窓を開けるとレースが大きくたなびく。中学や高校の教室を思い出す。外から吹き込んだ強い風をカーテンが受けて、教室にちょっとした「空間」が生まれる。まさしくエアーポケットのような…

週間日記(2021/4/19~4/25)

4/19(月):めちゃくちゃ天気が良い。陽射しは豊かで、それでいて風は冷たい。めちゃくちゃちょうどいい。気候がどんどん春らしくなる一方で、寝られない日が続いている。寝られないと言ってもそこまで重大な症状ではなくて、ちょっと寝られないような気がす…

金子茂樹脚本『コントが始まる』第1話

『花束みたいな恋をした』のヒットが記憶に新しい菅田将暉・有村架純のコンビを主演に迎え、金子茂樹が脚本を務めるドラマ『コントが始まる』の放送が開始された。コントが、始まった。 このドラマは毎話、一本の『ショートコント』から幕を開ける。それはあ…

坂元裕二脚本『大豆田とわ子と三人の元夫』第1話

坂元裕二によるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の放送が開始された。『カルテット』『スイッチ』といった坂元作品での活躍が記憶に新しい松たか子を主演に迎え、タイトルにある「三人の元夫」には松田龍平、東京03・角田晃広、岡田将生という豪華な面々…

週間日記(2021/4/12~4/18)

4/12(月):めちゃくちゃに眠る日だった。一日のほとんどをベッドで過ごしたような気もする。だいたいいつも通りの時間に一度は起きたものの、昨日の雪組大千秋楽の余韻が残っていて、あまり動く気にならなかった。夢にまで雪組が出てくる始末。ベッドに入っ…

浜田秀哉脚本『イチケイのカラス』第2話

正直なところ、第1話を見た時点では気になるところが多かった。それは例えば入間みちお(竹野内豊)や坂間千鶴(黒木華)の容姿に対する言及の多さなどがそれにあたるのだが……、この第2話は、ともすれば前時代的にも映るセリフや演出の数々に代表される「偏見」…

週間日記(2021/4/5~4/11)

4/5(月):すこし肌寒い。週間天気予報を見るに、どうやら今週は寒の戻りとなりそう。窓を開けて換気しながら作業をするのが一番捗るのだが、まだそれが出来る季節には早い。起きて、朝ご飯を食べながらTVerでバラエティを2本見る。まずは「あちこちオードリ…

感想:花組公演『アウグストゥス─尊厳ある者─/Cool Beast!!』 (後半は批判的な文章になっています)

花組トップスター・柚香光の2作目、そしてトップ娘役華優希のサヨナラ公演となる『アウグストゥス─尊厳ある人─/Cool Beast!!』が幕を開けた。 『アウグストゥス』は田渕大輔氏によるオリジナル作品で、古代ローマ帝国初の皇帝となったオクタヴィウスを主人…

望海風斗・真彩希帆の退団によせて

宝塚歌劇団雪組のトップコンビ、望海風斗・真彩希帆が2021年4月11日の『fff─フォルティッシッシモ─/シルクロード~盗賊と宝石~』東京宝塚劇場公演千秋楽をもって退団する。男役・望海風斗と娘役・真彩希帆。宝塚歌劇団の歴史に大きな足跡を残したふたりに、…

週間日記(2021/3/29~4/4)

3/29(月):あたたかい。めちゃくちゃあたたかい。最近の暖かさはどういうことなのだろう。天気予報はしきりに「4月下旬の気温です」という言葉を繰り返している。寒いよりは暖かい方がいいけれど、こう急に気温が上がると逆に体に影響が出る。具体的に言うと…

週間日記(2021/3/22~3/28)

3/22(月):寒い。花冷えというやつだろうか。先週末の暖かさからは一転して、ヒーターを付けなければならないような寒さだった。ぼんやりと起きて、TVerでバラエティを見る。まずは「あちこちオードリー」。錦鯉のふたりには長く活躍して欲しい。まさのりさ…

2010年代宝塚歌劇オリジナル作品お芝居5選&ショー10選

2020年、新型感染症の流行が拡大し、宝塚歌劇はもちろん演劇界全体が大きな影響を受けました。披露されることのなかった演目の数たるや、もはや想像することも出来ません。エンターテインメントが停滞した年。それが2020年でした。劇場に足を運ぶことが不可…

感想:星組公演『ロミオとジュリエット』

ミュージカル『ロミオとジュリエット』が、礼真琴・舞空瞳率いる星組によって宝塚の舞台に帰ってきた。シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』をジェラール・プレスギュルヴィック氏が新たにミュージカル化したこの作品の日本初演が2010年。それから…

週間日記(2021/3/15~3/21)

3/15(月):花粉が酷い。花粉と黄砂のダブルパンチで、目と喉の調子が悪い。ぼんやり起きて、朝ご飯を食べながら録画していた「水曜日のダウンタウン」を見る。2時間スペシャル。「誰もやったことがないモノマネグランプリ」と「CMホントドッキリ」の二本立て…

庵野秀明『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』

さらば、全てのエヴァンゲリオン。ありがとう、すべての仕組まれた子供たち。『エヴァンゲリオン』は終わった。電車、ヴンダー、エヴァ。あるいは『エヴァンゲリオン』という作品そのものから、シンジが、アスカが、レイが、退場していった。 物語終盤のDパ…

週間日記(2021/3/8~3/14)

3/8(月):寒いような、あたたかいような。ぼんやり起きて、ご飯を食べながらTverで「マツコ会議」を見る。先週に引き続き、マツコ・デラックスと星野源との対談企画。差し伸べられた手を見逃すなという話と、孤独に耐えなければならないという話。星野源とい…

感想:雪組公演『fff フォルティッシッシモ─歓喜に歌え!─/シルクロード~盗賊と宝石~』

現雪組トップコンビ、望海風斗・真彩希帆の退団公演が幕を開けた。2020年は新型感染症の流行を受けて世界全体が様々な影響を受けた年であり、2021年になってもその状況は変わっていない。この『fff』もまた、本来の上演スケジュールから変更を余儀なくされた…

週間日記(2021/3/1~3/7)

3/1(月):今日は良い陽気の過ごしやすい一日だった。花粉は別にして。ぼんやり起きて、朝ご飯を食べながら録画していたバラエティを見ていく。まずは「いろはに千鳥」。サンドバッグの中身って砂じゃなくて布なんだなぁと思った。ノブ小池とダイ山本のコンビ…

週間日記(2021/2/22~2/28)

2/22(月):猫の日。にゃんにゃんにゃん。猫の日です。犬派ですか?猫派ですか?私は強いて言うなら猫派です。猫の日の月曜日。今日はアルバイトへ行く。めちゃくちゃあたたかい。薄手のニットにチェスターコートを着ていったら、帰り道は汗ばむくらいだった…